FC2ブログ

信長三宝寺画像をカラー化 ‐織田信長三宝寺画像をカラー化

信長三宝寺カラー



元画像
信長元



信長三宝寺画像について

想像上のLand's berryさんより引用

‐『三宝寺所蔵の≪織田信長像≫を巡る言説について』
(画像&注付きpdfファイルは→)http://yahoo.jp/box/UG1Sx3


 山形県天童市にある三宝寺に、織田信長(1534-1582)の肖像画が祀られている(図1)。より正確を期すならば、肖像画を写した写真が祀られている。原画は焼失したとされており、この写真は明治期に天童出身の写真師大武丈夫によって写されたものである1)。

 この肖像は、90年代に作家遠藤周作(1923-1996)が自著で触れたことで一般に知られるようになった2)。また近年ではテレビ番組3)や天童市のHP4)でも紹介されるようになっている。話題を呼んでいるのは、当時の日本画とはかけ離れたその写実的描写のゆえだろう。「宣教師によって描かれた」とされており、それが事実だとすれば、1614年のバテレン追放以前に描かれたものになる筈だが、史料的裏付けに乏しく信憑性は薄い。しかし筆者にとってより興味深いのは、この肖像を巡る言説である。作者も制作年代も詳らかでない肖像が、いかにアイデンティティを獲得していくかという過程がそこには現れている。


1.史料的裏付け
 研究者の田村英恵によれば、現在、確認されている≪織田信長像≫は23点ある5)。しかし、三宝寺所蔵の≪織田信長像≫(以下、本作)はその内に含まれていない。もちろん、これが複製写真であり、肖像画そのものが残っていないという理由もあるだろう。しかし田村は全ての著作において、本作にまったく触れていないのである。史料的裏付けに乏しく、正式な≪織田信長像≫としては認知されていないという状況がそこに見て取れる。いわば偽書のような扱いを受けているわけだが、問題を複雑にしているのは本作の出所であろう。三宝寺は、織田信長の直系である天童藩織田家の菩提寺である。また、遠藤周作は、

信長の死後、宣教師によって描かれた細密な絵を明治になってから複写し、宮内庁、織田宗家、三宝寺で分け持ったという。織田家ではこの絵が信長にもっとも似ていると語り伝えられている。6)

 という話を伝えている。つまり、この肖像は織田本家のお墨付きとされているのである7) 。天童の郷土史研究家・湯村章男は、天保六年(1835)の勤仕録に「織田家では藩主への年頭の挨拶の折り、毎年御太祖様(信長)の肖像画に拝礼し」という文を見つけ、これが本作であろうと述べている8)。ただし、天童藩で毎年拝礼されていた肖像画が本作であるという確たる証拠は挙げられていない。埋めなければならない余白はまだ多そうであるが、湯村の説は滋賀県立安土城考古博物館のパネル展示に採用されている9)。.......ー後略ー(2013/9/13(金) 午前 7:19)



...................................


これは、非常に不思議な絵で、拡大するとよくわかりますが、左眉以外、筆でなぞった形跡がほとんど見られません。
前の記事の謙信像と比べても、こちらの方が写真としての質が高いのではないでしょうか?



..........................


ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!


人気ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ
にほんブログ村



この元画像におけるこの仕上がり(1枚目)で ¥15000(※もし、このような元画像をカラー化作業として依頼された場合という意味です)




🔴 ご依頼お見積もりはこちらまで 

m.kakougousei@gmail.com


※ご希望の加工内容とお写真を、表記のアドレスまでお送りください。
○スキャニングした写真、または直接撮った写真、一枚5MB未満のjpegの写真を送信して下さい。この段階では、お客様の個人情報の記入は任意とさせていただきます。

○白黒写真のカラー化においては、当方では画像の画素数はあまり問題としませんので写真の写真(写真を写した写メでも構いません。パソコンへ入れて画像を開かずとも見た目で十分に判断がつきます。ネット上で検索すれば出てくるようなものは、その旨をお知らせ下さい。もちろん、その場合は画像送信は不要です)。

○ただし、本作業においては、必ずスキャニングしたデータをお送り下さい。※しかし、お客様が「この画像でそのままやってくれ」と言われる場合はもちろん、そのままやります。スキャナーがない場合は、直接写真を郵送して下さい。作業終了後に返送させていただきます。(+¥1000 ※料金は全て税込みです)また、写真現物そのものではなく精彩なコピーでもかまいません。コピーの場合は返送せず、こちらで処分させていただきます。

○見積もり時に送っていただきましたデータは、見積もり回答後お返事のない場合は一週間後に消去いたします。

○ 尚、見積もりは、特別な問題が発生しない限り、画像を受け取った日より必ず5日以内に回答させていただきます。

○加工修正後の本データのお受け取り方法は、ダウンロード、CD-Rの郵送(この場合、2Lプリントを一枚付けます)、どちらにも対応しますので、見積もり依頼時にお知らせ下さい。CD-R郵送の場合は、+¥1000

お支払いは、サンプルで出来映えを確認、修正、納得された後!

○作業について ‐作業完成まで、基本三日以内でできますが、混んだ場合も二週間以内には納品致します。諸般の事情により、どうしても二週間以内は無理という場合は必ずその旨事前に連絡致します。
完成品のサンプルを、お客様のスマホかパソコンにお送りします。修正したい所があればご指摘下さい。(一応三度までとさせていただきます)問題がなければその旨お伝え下さい。

注文フォーム


○納品について ‐以上の経緯の後、ご入金を確認次第ただちに完成品を送信、もしくは郵送致します。
入金口座 : ゆうちょ銀行 店番218 普通預金2925655 マエダ ショウジ

※万が一、忘れ等のこちらのミスにより、ご入金後、送信の場合は5日、郵送の場合は10日経って完成品の送信、郵送が行われなかった場合は、料金は全額お返し致します。(その場合も完成品は送らせていただきます)

○納品後も、もしお気づきの点があれば修正については、一枚につき二度までは無料にて行います。ただし、修正画像のお受け取り方法はダウンロードに限らせていただきます。※尚、お預かりしましたお写真のデータは個人情報なので、特別な理由がない限り、納品の日より10日で消去させていただきます。


お気軽にご相談下さい!※コメント欄もご活用下さい。


🔴 料金
¥1000〜(※消費税込みです。白黒写真のカラー化は¥5000〜) 


幼児が作ったラインスタンプ!?
ハム次郎一家(知人の子供が書いた絵です)



アートスタジオ 前田

Tel 080-2613-2946(平日10時〜17時)

e-mail m.kakougousei@gmail.com


〒490-1143 愛知県大治町 砂子西腰掛畑1870-1-501



出張スキャン行います!
料金:¥2000〜
電話にてご確認ください。(名古屋市守山区の場合¥4000)



事務所紹介ロゴ











スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する